全国の通信記事

2021年10月5日号

千葉東 管内寺院顕彰参拝

千東211014④【千葉東】10月5日、千葉県東部管区檀信徒協 議会(宇野裕会長)主催、千葉県東部宗務所(冨永観瑞宗務所長)共催にて、管内寺院顕彰参拝が開催された。

毎年マイクロバスを運行して昼食を挟み1日の行程だったが、昨年はコロナ禍の為中止となった。

そこで、本年はコロナ禍でも出来るような運営に変更して開催された。檀信徒は参拝寺院に現地集合・現地解散とし、検温・消毒・換気等を徹底して行った。

午前10時に多古町大立寺様(張田富田住職)にて住職導師にて法要が行われ、お経とお題目、祈りの言葉を参加者全員でお唱えした。

法要後は住職・宗務所長・高橋武男檀信徒協議会役員・川島正巳大立寺総代が挨拶した。約60名の僧侶檀信徒が参加した。

午後2時より東金市妙宣寺様(太田順晃住職)を参拝し、同じく住職導師にて法要、挨拶は住職・宗務所長・石井理夫檀信徒協議会役員・小倉一男妙宣寺総代が行った。約50名の僧侶檀信徒が参加した。

各寺とも出仕や運営は参事・通信員・伝道隊員の各聖が受け持ち、それぞれの寺院で御首題と御札が授与された。

た記念写真撮影も行われ、それぞれ歴史のある寺院での参拝に、檀信徒は「コロナ禍でも開催してくれてありがたかった。一緒にお題目をあげられるありがたみを 感じた」と喜んでいた。

2021年8月8日号

千葉東 多古高校野球部御礼参拝

千東210827①【千葉東】8月8日、多古町妙光寺(冨永観瑞住職)に於いて多古高校野球部御礼参拝が行われ、約60名が参加した。例年は野球部全員で保護者併せて100名以上で参拝しているが、今年もコロナ禍のため部長監督の他、3年生の野球部員と保護者の参加だった。今年は昨年秋に心臓発作のため急逝した仲間と共に戦った千葉大会であった。良き結果は伴わなかったが、妙光寺祖師堂において精一杯全力を尽くしたことの報告と、初めてのお盆を迎える仲間の供養をあわせて、御礼そして感謝の法要を行った。礼で始まり礼で終わる素晴らしい習慣は先輩より代々引き継がれ実施している。冨永住職は「今年は特別な夏の大会で思い出に残ったことと思います。記録は残せなくとも記憶はいつまでも皆の心の中に残ったことと思います。先に旅立った仲間を思い、これからも彼と共に人生を歩み続け思い続けて頂きたいと話された。また、丁度お盆の期間ですので、全ての命に感謝してください。先ずは元気に活動出来る自分の命に感謝し、命を大事に、命を活かす姿を見せ続けて 下さい。これからの人生も野球で培った根性と向上心を忘れずに、互い思いやる心を大事に、互いに助け合い良き人生を築いて欲しい」と話されていた。

2021年4月11日号

山梨2 護法霊跡参拝

山二210415⑤【山梨2】山梨県第2部宗務所は4月11日から12日に護法霊跡参拝を実施した。僧俗檀信徒約30人で日蓮聖人ご生誕の地から法難の地へと参拝した。ご生誕の地大本山小湊山誕生寺で宗祖日蓮聖人御降誕800年慶讃委嘱法要が営まれた。日蓮聖人の霊跡を参拝し、護法の信念を興起させた。参加者の一人は、「日蓮聖人ゆかりある山梨から千葉へ向い、その足跡をたどるなかで、日蓮聖人を身近に感じ自身のさらなる法華経信仰増進へと繋がった」と話した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07