全国の通信記事

2019年8月31日号

香川 修養道場サマーキャンプ

香川190902 (2)hp【香川】高松市妙覚教会(佐々木義淳住職)において8月31日、令和元年 第14回日蓮宗香川県宗務所主催の修養道場サマーキャンプが行われ、今年は県外からの参加者を含め小中学生13名が参加した。
午前中は法話を聞き・お経本づくり・お経・団扇太鼓・お焼香練習を行った。
お手製のお経本を折り紙のように楽しく作成。
出来立てホヤホヤのお経本で元気にお経練習を行えた。
午後からは、高松市水道資料館まで遠足。
こちらの資料館は美しい外観の文化財建造物で一見の価値あり。
資料館では普段何気なく使っている水道がどのようにして作られるのかを学ぶことが出来た。
閉校式では午前中に練習したお経・団扇太鼓・お焼香の作法を自信もって行えていた。
最後に所長より参加者全員に修了書を送りサマーキャンプを締めくくることが出来た。

2019年8月30日号

岡山 大覚さま寺子屋

岡山190903c①【岡山】8月30日、岡山市大覚寺(大野貴正住職)にて『大覚さま寺子屋』が開催。悪天候の為に参加者は8人、楽しみのそうめん流しは客殿で流さずに食べた。

2019年8月26日号

埼玉 感應寺第10回寺子屋

埼玉190904【埼玉】8月26日~27日、川口市感應寺(石黒淳明住職)を会場に小中学生を対象にした修養道場「寺子屋」1泊2日で開催した。
石黒住職が、毎年開催している「寺子屋」は今年で10回目となり22名が参加した。スローガンに「知恩 報恩~ありがとう おかげさま~」を掲げて、子供たちに「感謝の心、思いやりの心」が育むことを願い開催している。
子供達は、なれない正座に耐えながら本堂で読経、唱題、さらには法話を聞いたり、紙芝居・ビデオを観てお釈迦様と日蓮聖人の教えを真剣に学んだ。レクリエーションでは、昼食に境内での流しそうめん、スイカ割りやけん玉など、また近くの体育会館に移動してドッチボール、大縄跳び、リレー等で体を動かし、夜には花火やかき氷などを楽しみ、始めは緊張していた子供達も互いに打ち解けあっていた。
2日目の午後に、お題目写経をしてそれぞれの祈願と合わせて戦争犠牲者之霊追善並びに世界平和祈願法要を行った。
最後に、住職から修了証が1人ひとりに手渡されて1泊2日の「寺子屋」を終えた。子供達の感想文には「お釈迦様、日蓮聖人の教えを学ぶ事ができた」「お寺の事をもっとみんなに知って欲しい」との感想もあり、笑顔と元気な声が溢れる充実した2日間となった。保護者からは「学んだ事、楽しかったことを話してくれて、お経を聞かせてくれた」感謝と喜びの声が聞かれた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07