全国の通信記事

2017年8月30日号

岡山 岡山市大覚寺夏休み寺子屋

岡山170904g【岡山】8月30日、岡山市大覚寺(大野貴正住職)にて「夏休み寺子屋」が開催され、近所の子ども達や檀家のスタッフ34名が参加した。明後日には2学期が始まる夏休みの最後、それぞれに宿題や本などを持参し本堂で勉強した。住職のお話のあと本堂前で昼食はそうめん流し、それぞれに好きな薬味を入れて食べたあとは、桃やミカンなども流れてきて、お椀いっぱいに取った果物を楽しんで食べていた。

2017年8月28日号

岡山 岡北組寺第33回少年少女の集い

岡山170904e【岡山】8月28~29日、岡北組寺は岡山市道林寺(佐久間潮修住職)と美作市「トムソーヤ―冒険村」にて第33回少年少女の集いを開催し、23名が参加した。道林寺にてお経練習や作法を学びバスで移動した後、夕食作りや片付けなどコテージごとの各班で自主性をもって行った。特に男子チームが飯盒で炊いたご飯と、女子チームが担当したカレーは絶品で、ほぼ全員がおかわりをしていた。翌日は近くの川で「魚のつかみ取り」を体験し、焼いて食べることによっていのちの大切さを学んだ。新しくできた友達と来年もまた参加することを約束し解散した。

2017年8月23日号

香川 修養道場サマーキャン

香川170831 (4)【香川】高松市妙朝寺(小塚浩司住職)において八月二十三日、平成二十九年度 第十二回 日蓮宗香川県宗務所主催の修養道場サマーキャンプが行われ、僧侶檀信徒約四十名が参加した。
修養道場サマーキャンプを始めるに先立ち、まず、香川県宗務所長より挨拶をいただいた。
午前中は、参加者達は自分達で自我偈の経本を作成し、お経・団扇太鼓・お焼香練習を行った。お経本を見つめて、たどたどしくも一生懸命にお経を読む姿は何ものにも代えがたいのがある。お題目を唱えリズムよく団扇太鼓をたたき、身も心もスッキリしたのではないだろうか。
午後からは、市内にある「たかまつミライエ」において、プラネタリウム観覧をした。こちらの館では、日本とドイツの技術が組み合わさった世界初の統合型プラネタリウムがあり、その投影機から映し出される全宇宙の映像は美しく引き込まれる。プラネタリウムのオペレーターが、宇宙を分かりやすく説明をして時には観覧者への問いかけや語りかけと、飽きさせない内容となっている。後半は、星座を題材にした「ちびまる子ちゃん」のアニメーションも放映され、参加者たちはより深く宇宙を感じることができたと思われる。
夕勤では本日練習した団扇太鼓を叩き、焼香をし、自我偈をお唱えした。参加した子供達や保護者に対して学業成就・家内安全・身体健全・帰路道中交通安全を祈念して、修法師達による修法が行われた。
最後に所長より参加者全員に修了書を送りサマーキャンプを締めくくることが出来た。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07