全国の通信記事

2019年7月6日号

岡山・平成30年7月豪雨 物故者慰霊・早期復興祈願を倉敷市本住寺で

岡山190708 (4)【岡山】昨年七月の西日本豪雨災害の被害を鑑み、災害物故者の慰霊、並びに早期復興の祈願のため、宗務所・布教師会・声明師会・社教会・修法師会・立正青年会・寺庭婦人会の協力のもと、去る七月六日(日)、倉敷市真備町に位置する本住寺(熊代隆瑞住職)に於いて、合同一周忌法要が行われ、僧侶・寺庭婦人・檀信徒合わせて約五十名が参加した。
当日は、午前十時より大野玄秀宗務所長導師のもと法要が営まれた。
式中、管内各寺院の書いたお題目写経の供養が行われた。
この写経用紙は、水に溶ける紙を使用しているため、導師自ら水に溶かし供養された。
法要後、大野所長の「前に向かって歩き続けて下さい」との挨拶を受け、最後に熊代住職が、「お寺として何をすればいいか模索する一年でした。これからも檀信徒の皆様と共に頑張っていきたいと思います」と力強く述べた。

2019年6月24日号

京都1 横川定光院護持顕彰会総会

京一190627b②【 京都 1 】6月24日、京都市内のホテルで令和元年度横川定光院護持顕彰会(阪田兼光会長)の総会が開催され、宗務院より北山孝冶教務部長、近畿12管区の宗務所長他、役員・事務局員の26名が出席した。
開会に際し本年度より会長に就任した阪田兼光師より、「会長として任期4年間精一杯勤める旨の挨拶があった。
議事では、まず本年宗務所長改選により新たに会長以下役員人事が報告された。そして、各担当より平成30年度事業報告、平成30年度決算報告、平成30年度監査報告、令和元年度事業計画案、令和元年度予算案の報告があり全会一致で了承された。
また、高橋教行定光院主任より平成30年度定光院活動報告がされ、団体参拝者・月別の団体個人の参拝人数等を表やグラフを用いて詳しく説明された。その結果、年々団体・個人の参拝者が減少傾向にあり今一度、各々の寺院並びに管区更には教区で力を合わせ定光院を護持するだけではなく顕彰し盛り上げていく事を確認した。
また、一昨年からの台風被害等を受け修繕工事に取り掛かっていた山門横の扉及び木塀、奥の院屋根の棟、瀧尾権現前の門扉の工事、そして境内に祀られている山王社の新築建て替え工事が終了した事を報告された。
会議は終始和やかに進み、沢山の意見があり今後の定光院の隆昌の為に繋がる有意義な意見の交換の場となった。

2019年6月23日号

千葉東 多古高校野球部必勝祈願

千東190702a (4)【千葉東】6月23日、多古町多古妙光寺(冨永観瑞住職)に於いて千葉県立多古高等学校野球部必勝祈願が行われた。
必勝祈願には監督・部長・顧問をはじめ部員とマネージャー、保護者会もあわせて約150名が参加した。
多古高校は、明治時代に町内にあった妙薬寺を妙光寺に合併し、その御堂を使用し、次世代育成の為に多古町農学校を開設したという経緯があり、妙光寺にて毎年行われている。冨永観瑞住職も多古高校コミュニティースクールの委員として毎朝多古高校の正門に立ち挨拶運動を実施されている。
夏の全国高等学校野球選手権千葉大会の必勝祈願を行うと共に、怪我なくベストを尽くせるよう祈願法要が行われ、参加者は「おひげのお祖師さま」と県指定文化財「妙見大菩薩」の御宝前で合掌して焼香し、ご祈祷を受けた。
冨永観瑞住職は法要後の挨拶にて、日蓮大聖人も「行学の二道は励むべし。行学は信心より起こる」と云われています。野球を行い学んだ自分を信じて、一球一球を一戦一戦を大事に悔い無き試合をするように激励された。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07