全国の通信記事

2016年11月19日号

山梨2 本山小室山妙法寺御会式法要

山二161121a②【山梨2】11月19日、富士川町 本山小室山妙法寺本堂に於いて、日蓮聖人七三五遠忌御会式法要が厳修され、妙法寺貫主小倉日教僧正導師の下、小室法縁僧侶九名の出仕により法味を言上した。
また近隣より集まった7名の天童稚児が、華やかな衣装を纏い祭文を読み、法要に華を添えた。
さらに当日は、地元有志による「ゆずの里まつり」が開かれ、地元特産品の出店で境内を賑わせた。

2016年11月15日号

千葉北 中山法華経寺お会式法要

千北161118②【千葉北】市川市法華経寺(新井日湛貫首)で11月15日~17日までお会式法要が厳修された。時期を合わせ境内では骨董市が開催されたこともあり多くの参拝者でにぎわった。また17日には天童音楽報恩会が営まれ約40人がお稚児さんとして参加した。、行列開始の午後2時頃には暖かな日差しが降り注ぎ、保護者とともに稚児達は堂々と祖師堂までの道を歩いた。骨董市でにぎわう境内でも行列の様子を笑顔でカメラに収める姿が多く見られた。なかには慣れない装束に疲れたのか眠ってしまい母親に抱かれながら参加する姿も見られたが、参拝者は目を細め温かく見守っていたて。祖師堂での法要後には新井貫首より出仕への感謝の言葉と共に参加者1名1名に感賞状が手渡された。参加者の幼稚園に通うという女児は「頭の飾りが重くて大変だったが、最後まで頑張れました。」と話していた。(緑谷一樹通信員)

2016年11月13日号

福岡 北九州市正賢寺のお会式

福岡161125 (4)【福岡】11月13日に福岡県北九州市正賢寺(瀬崎浄雄住職)において御会式法要が行われた。御会式法要終了後には「お寺de法律クイズショー!」と題したイベントが開催され多くの檀信徒が参加した。この企画は普段はなかなか聞く事のない「遺書の書き方」や「クーリングオフ」に関することを法律ではどう扱っているのかを講師に弁護士の三池大輝氏を迎え学ぼうというもので、住職と弁護士との掛け合いの中で寸劇なども交えながら聴衆参加型のクイズ形式で進められた。
○×札を手にした檀信徒は軽快に出されるクイズに一喜一憂し、「こういう機会でなければ聞くことのできない話を楽しく学べてとてもためになりました。」と語った。
瀬崎上人は「お寺を通じて法律を学ぶことで少しでも檀信徒のためになればと思っております。今後も弁護士先生とタッグを組んで楽しく法律を学べる企画を実施しようと考えております」と意気込んだ。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07