全国の通信記事

2022年6月13日

栃木 宗祖降誕800年の慶讃法要

栃木220616hp【栃木】6月13日、日蓮宗栃木県宗務所(横山真康所長)は、管内僧侶12名で大本山誕生寺(石川日命貫首)に団参し、宗祖降誕800年の慶讃法要を厳修した。当初の計画では、一昨年の秋に檀信徒と共に団参形式での法要を予定していたが、新型コロナの影響により一昨年、昨年と2度に亘り延期を余儀なくされた。それら一連の経緯を踏まえ、今回は参加者を管内教師に限定した上での実施となった。

法要に先立ち、同寺の角浜執事長より委嘱状と払子を託された横山所長と管内各聖は、厳粛なる雰囲気の下、午後1時半から祖師堂での法要に臨み、「蘇生願満のお祖師様」へ異体同心に報謝の赤誠を捧げた。

法要の結びに、謝辞に立った横山所長は二年越しの熱い思いがようやく実を結び、無事法要を営むことができたことへの深い感謝と喜びを表すと共に、宗祖の「忍難慈勝」のご生涯に思いを馳せ、困難な時代に直面する宗門及び僧侶、1人1人が自覚と強い覚悟を以って布教の現場で法を説き続けることが何よりも大切であると述べ、一同祖願達成への誓いを新たにした。法要を経て、栃木県宗務所は翌14日に両親閣妙蓮寺、大本山清澄寺を参詣し、降誕800年慶讃法要団参は全日程が終了となった。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07