全国の通信記事

2021年8月1日

千葉南 大多喜町浄圓寺度牒団参

千南210811③【千葉南】8月1日・2日に、大本山清澄寺に於いて夷隅郡大多喜町浄圓寺(佐々木隆道住職)徒弟・佐々木照倖師の団参形式による度牒交付式が行われた。千葉県南部管内としては初めての団参形式による度牒交付式である。

1日の午後より、度牒生の法式指導・読経試験が行われ、檀信徒にはお題目写経や清澄寺山務員の詳細な案内のもと諸堂参拝が行われた。

翌2日は早朝より日の出の時刻に合わせ、日蓮聖人が初めてお題目をお唱えになられた『旭が森』へ赴き、師僧である佐々木隆道師を導師に、旭が森聖人像へ一読、旭日に向かってお題目を唱えた。

度牒交付式では寺族や親族、浄圓寺の檀信徒、更には度牒生の祖父となる佐々木光道師が住職を務める勝浦市高照寺の檀信徒が見守る中、中川法政宗務総長に代わり、清澄寺第14代金子日厚別当より度牒の交付が行われた。佐々木隆道師は謝辞の中で「宗祖降誕800年の慶事の年に息子の度牒を迎えたことを有難く思います。これから師弟共々より一層精進していきます。」と語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07