全国の通信記事

2021年7月28日号

宮鹿沖 本光寺 初よろこび寺子屋

宮鹿沖210817(修養道場)①【宮鹿沖】7月28日宮崎県日向市本光寺(吉良貴徳副住職)で はじめてよろこび寺子屋 が開催された。宮崎・鹿児島・沖縄県の日蓮宗青年会で毎年一泊二日で開催されていた寺子屋であったが昨年はコロナ禍の為、中止。毎年、多くの申し込みをいただいてたので、本光寺単独で寺子屋を開催した。15名の市内の子どもたちと総代会、婦人部が協力してくださり・数珠作り、写仏、感謝のお手紙、夏休みの宿題、婦人部特製カレーライス、スイカ割り、絵本読み聞かせ~地獄のお話~、瞑想と祈りと盛りだくさんの中、時には笑顔で時には真剣に仏さまの教えに触れ合った。寺子屋に二回目参加の三浦湊士くんは『今日は全部の体験を楽しみにきた。お寺は静かで涼しくて気持ちが落ち着く』と笑顔で話してくれた。これからも地域の子どもたちに仏さまの教えを伝えていき、たくさんの笑顔を育てていきたい。また来年も開催します!!

2021年7月27日号

千葉東 台風でてらこや中止に

【千葉東】コロナウイルス感染の中でも苦労して計画・実施準備中の2021年7月27日千葉県東部【てらこや】が台風の直撃のため止む無く中止しました。下種結縁の機会になると、長年にわたって青年僧が実施してきた少年少女研修会です。昨年はコロナウイルス感染のため中止しましたが、今年は日帰りでも実施しようと少年少女を募集しました。20名ほどの参加希望者があったのに、27日は台風が千葉県に上陸するとの予報が出ました。関係者各位と相談の上断腸の思いで、安全優先のため中止しております。

島根 林原妙珠師檀家葬儀

【島根】林原妙珠師(島根県安来市妙寿寺第2世)7月8日遷化。世寿97歳。法号は凌雲院日瑛上人。同寺で7月27日檀家葬儀が営まれた。

昭和35年得度、昭和39年に島根県安来市妙寿寺住職に就任。伽藍維持整備に尽力し、平成15年に法嗣齊藤妙誓に法灯を託した。妙寿寺本堂の新築建立を見とどけた後、近年は故郷の福岡県に拠点を移されていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07