オピニオン

2021年5月10日

親に申し訳ない

 昨春、私は自分の身体の一部とお別れをした。17年前に医師から「胆石がある」と言われていたが、強い痛みがないためそのままにしていた。否、そのままではない。手術での胆嚢切除を嫌い、「効く」というお茶や生薬を飲んだりもした。しかし、自分の意志に反し、石はどんどん成長した。
 覚悟して専門医を訪ねると、「単孔式腹腔鏡下手術で胆嚢を取るので日帰りでも可能」とのこと。医療の進歩に驚嘆し、長年の不安は吹き飛んだ。
 〝胆嚢〟と過ごす最後の夜、彼に好物を振る舞い、60年余の労に「今までありがとう」と深謝。ささやかなお通夜、否、お別れ会を独りで営んだ。手術当日入院、翌朝退院。経過は良好である。ただ「父母に申し訳ない」と、今になって思う。親が身を削り、生み育てた〝この身体〟だから…。
 コロナ禍の中、お祖師さまの「我が頭は父母の頭、我が足は父母の足」の金言が心に響き、命の継承を痛いほど感じた。そんな出来事であった。
(北海道北部布教師会長・中村啓承)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07