ひとくち説法

2021年2月1日号

あたりまえにありがとう

新型コロナウイルスが蔓延して1年。良いところが1つもないと言われるこの疫病ですが、日蓮聖人は「逆境は先生である。こんな時こそ多くのことを学び、気付かせてくれる」とお遺しです。当たり前のように思える日常の何気ないやりとり。この「普通に生きている」ことがいかに有り難いことか改めて気付かされた1年でもありました。
先日、小学生のある作文に出会いました。
~『あたりまえにありがとう』 食べられること、眠れること、学校に行けること、友だちと遊ぶこと、家族で話せること、大人が仕事をすること、健康で安心なこと、それはあたり前だった、それが幸せに変わった~
まさにそう思えるその心こそ「生きる意味」においてとても大切なことだと気付かせてくれました。あたりまえが、どれだけありがたいことか。いつも心に留めて、今こそ、ひとつ心にお題目を唱え、この疫病難を皆で乗り越えて参りましょう。(宮鹿沖布教師会長・吉田憲由)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07