全国の通信記事

2020年11月17日

宮崎・鹿児島・沖縄 口蹄疫十年唱題行供養

宮鹿沖201120 (1)【宮崎・鹿児島・沖縄】令和二年十一月十七日午後二時、宮崎県児湯郡川南町の口蹄疫慰霊碑に於いて、雷と共に甘露の法雨が降り、水が染み込むように約三十万頭の牛さん豚さんに唱題行供養が行われました。
平成二十二年に宮崎県児湯郡を中心に発生した口蹄疫では、二十九万七千八百八頭もの家畜の 尊い命が犠牲となりました。その疫病発生から、今年で十年となりました。
十年目を迎え奇しくも私たちは、再び目に見えない感染症との戦いに直面しております。そこで宮崎・鹿児島・沖縄県・大分県・埼玉県から総勢三十名の日蓮宗教師が口蹄疫慰霊碑に集まり、管内檀信徒や全国の縁ある方々は三密を避ける為、YouTubeでライブ配信をご覧いただくことで参加していただき供養・疫病退散・祈願唱題行を開催しました。
そして、千葉県西部宗務所様からお題目写経セットのご助成ご協力をいただき、檀信徒や畜産 農家の方々が供養と感謝の気持ち込めた写経約三百枚を埋経しました。
コロナ禍の中、口蹄疫供養祭が中止や延期の中、日蓮宗僧侶として開催できた喜びと共に、千葉県西部宗務所様始め、多くの方々のおかげで成功できた事に感謝申し上げます。
「離れていても心はひとつ」
今こそみんなでお題目を唱え供養感謝し明るい未来を共に祈りましょう。
主催 宮崎・鹿児島・沖縄布教師会、声明師会、社教会

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07