オピニオン

2020年1月20日

郷土の言葉から

 比較的、方言の少ない地域に育ちましたが、郷土ならではの豊かな言葉を耳にする機会はあります。先日、友人と話していたら「おれ、〝ずくなし〟だからさぁ…」と久々に聞くフレーズ。「ずくなし」とか「ずくがない」というのは、「根気がない」や「意気地がない」といった意味の郷土の言葉です。調べてみましたら、お隣りの県でも使われる方言のようです。
 諸説ありますが、お釈迦さまは涅槃に入られる前、「すべてのものごとはうつりゆく。怠らず努力せよ」と語られたと伝えられます。「諸行無常」の教えとともにお弟子たちを叱咤激励されました。とかく人間は弱い方向へ流されやすいものです。仏教=法華経、日蓮聖人の言葉は万人に開かれた教え。強い心を持つ者はさらにそれを磨き、弱い心の者には怠らぬよう励ますものとなります。南無妙法蓮華経のお題目で、私もみなさんとともに「ずくなし」の心を鍛えたいと思います。
(新潟県西部布教師会長・池浦英晃)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07