全国の通信記事

2019年2月13日号

大阪豊能 渋谷泰明師帰山式

DSC_0229【大阪豊能】能勢町興徳寺(渋谷泰雅住職)で2月13日、第初行を成満した渋谷泰明師の帰山奉告式が行われた。泰明師が行僧5名と共に唱題行列し山門をくぐると、成満を祝う多数の檀信徒が出迎えた。寒くも恵まれた晴天の下、水行式と奉告式が執り行われ、泰明師は謝辞の中で「厳しい修行に挫けそうになっても気にかけて下さる先輩や檀信徒の皆様の顔を思い出し最後まで続けることができました」と語り、報恩と一層の精進を誓った。

2019年2月12日号

兵庫西 堀正龍師初行成満の帰山式

兵西190215堀正龍師①【兵庫西】天候にも恵まれた2月12日(火)、兵庫県市川町延壽寺(住職堀豊明上人)に於いて、副住職堀正龍上人の大荒行初行成満の帰山式が行われた。前日からの雪も残る中、午前10時から檀信徒と共に行脚を行い、50名以上の檀信徒に見守られながら本堂前で水行を行った堀上人。豪快に水をかぶる度に檀信徒からは歓声が起こった。その後の法要では正龍上人が御宝前にて初行成満の報告と、これからの広宣流布の誓いを読み上げた。
総代の藤原日順(ひよし)さんは「御住職から荒行の中でのスケジュールを聞いて驚きました。今は成満されてホッとしています。檀信徒一同、これからも延壽寺を盛り上げていきたいと思っております。」と話して下さった。

岡山 岡山組寺が宗祖御降誕800年組寺大会

岡山190215 (3)【岡山】岡山組寺(旧市内19ヵ寺)は2月12日、宗祖御降誕800年組寺大会を岡山市蓮昌寺(八木大慈住職)で開催し、約200人の檀信徒が参加した。
まず堺龍純師導師のもと組寺住職全出仕にて御降誕会が営まれ、大野玄秀宗務所長の挨拶で第1部終了。
続いて大本山誕生寺の布教部長を務める鈴木宇海師の法話が『ご降誕800年に向かって~宗祖の報恩観に触れる~』を演題に行われ、鈴木師は宗祖のご遺文を多数拝読しながら参加者にその【志(おもい)】を話し、最後にその【志(おもい)】に触れるべく小湊にて皆様のお参りをお待ちしますと団参を促した。
第3部では岡山出身のジャズデュオでオルガニストの美淋つゆ子さん・フルーティストの清水昌美さんに、広島出身のドラマーの龍野豊子さんを加えた『mi-ma&toko』によるジャズ演奏があり、軽快なトークとサウンドに酔いしれた。
岡山管区では昨年の教区大会以降、倉敷組寺を皮切りに各組寺がそれぞれ組寺大会が開催され、さらに来年3月10日に管区団参を行い誕生寺にて管区法要を営む予定。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07