オピニオン

2018年7月20日

ほめること

 ほめられると、うれしい気持ちになります。辛い時も自分をほめれば元気が湧いてきます。ほめるということは、長所を発見し、それを言葉にする能力です。否定的な表現を避け、いい所を積極的に評価しましょう。例えば「センスが悪い」と言わないで、「個性的ですね」とほめる。仕事が遅い人には「丁寧ですね」と声をかける。「あの人は冷たい」ではなく、「クールな人だ」と。
 『法華経』の方便品の経文に「法を聞いて歓喜し、ほめて、ないし一言をも発せば、即ちこれすでに、一切三世の仏を供養するなり」があります。『法華経』を聞いた時に「うれしいな、ありがたいな」と一言でもほめれば、過去・現在・未来にわたる一切の仏を供養したことになりますよ」という意味です。教えを理解したお弟子を仏は「善哉」とほめました。南無妙法蓮華経と唱えて仏をほめ、供養すれば、仏は「善哉善哉」と私たちをほめてくださることでしょう。
(岡山県布教師会長・岡田行弘)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07