全国の通信記事

2018年5月27日

大分 青年会有志が自死者の供養

大分180604【大分】5月27日、大分県別府市にあるオアシスサロン寺子屋境川(垣迫治治氏)で、大分県議員、別府教育長、遺族関係者など30名が参列し、延隆寺(首藤泰隆住職)が導師を、大分県日蓮宗青年会の有志が式衆を勤め、自死者の供養が行われた。
オアシスサロン寺子屋境川は垣迫治氏が「心を学ぶ場をつくりたい」と、首藤師に協力を仰ぎ平成24年から様々な活動している。垣迫氏は「年間の自死者は全国で3万人。大分県では200人といわれています。自分で自分の命を終えてしまう方はさぞ苦しかったでしょう。そして残された遺族の事を思うと言葉が出てきません。本日の読経と皆様の祈りが自死者へ届き、また自死をする人が一人でも減っていただけたらと切に願います」と挨拶した。供養後はお斎の席に別府市長も加わり、命についての意見が交わされた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07