オピニオン

2018年2月1日

法 悦

お寺には法華経を信仰しお題目に大きな喜びを感じている人々の姿がある、その姿は尊く美しい。
お題目を唱えている姿や読誦している姿、写経している姿、身延山に登詣している姿、ご先祖のためお塔婆を立てて供養する姿、お祖師さまに花や灯明、香を供養している姿、法華経の教えを聞き歓喜している姿、自分の心を反省し懺悔している姿、悲しみや苦しみを共有し涙ながらに手を合わせお題目を唱えている姿がある。そして、これらを讃歎している人々の姿もある。
 どれも尊く、そこにはお祖師さまも歓ばれ讃められる「うるわしき日本国」の姿がある。
 世の中は一喜一憂であるが、自然の景色や花に喜び、出会いに喜び、家族団欒の喜び、音楽に喜び、飲食に喜び、香りに癒され喜ぶ姿は溢れている。これらの喜びを法華経に抱かれていると感じ、お題目で感謝できる人は「質直意柔軟」の信仰者であり、その周りを法悦の光となって照らす。
(石川県1部布教師会長・伊藤寛仁)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07