日蓮宗新聞

2017年4月1日号

「立正安国・お題目結縁運動」第3期開花活動3年目

2017-0401-1面indesign.indd「私は深くあなたを敬います。けっして軽んじたりしません。なぜなら、あなたは菩薩の修行を行い必ず悟りを得た仏さまになられるからです」。
『妙法蓮華経・常不軽菩薩品』

宗門運動「立正安国・お題目結縁運動」第3期の開花活動の後半となる3年目に入りました。日蓮宗の今年度の方針も「合掌」をテーマに宗門内はもちろん、社会へ向けて合掌とその心を伝えていきます。
冒頭の言葉は私たち日蓮宗徒が信仰の拠り所とする『妙法蓮華経』(『法華経』)の一説で、不軽菩薩が出会うすべての人に礼拝し、伝えた言葉です。(これを「但行礼拝」と言います)。日蓮聖人は、不軽菩薩の誰もを敬う行いが「法華経の修行の肝心」と示されています。
私たちは普段、誰もを敬っているでしょうか。人間的に素晴らしい人を敬い、手を貸すことはできても、苦手な人や見知らぬ人を敬い、助けることができているでしょうか。法華経を信仰する者として、誰もが敬いあわなければならないという心を「合掌」という形を通して伝えていくことが私たちの使命です。
「合掌」といえば「日蓮宗」というイメージを多くの人たちに根付かせることができれば、「合掌」の意味=「心」も自然にひろがり、引き継がれていくでしょう。この心を忘れないためにも、朝のお勤めなどで、常不軽菩薩品の一説の24字をお唱えください。

我深敬汝等(我深く汝等を敬う)
不敢軽慢(敢えて軽慢せず)
所以者何(所以は何ん)
汝等皆行菩薩道(汝等皆菩薩の道を行じて)
當得作佛(當に作佛することを得べし)

第4期(最終期)の結実活動までもうすぐです。必ず合掌の花を咲かせて行きましょう。

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07