全国の通信記事

2016年9月30日

京都1 いのちのシンポジウム「来るべき日をみつめる」

京一161011b (1)【京都1】9月30日(金)日蓮宗京都府第一部宗務所3階にて、日蓮宗京都府第一部社会教化事業協会主催による、いのちのシンポジウム「来るべき日をみつめる」が開催された。
石川県羽咋市本成寺住職・中山観能上人を講師にお迎えし、ご講演頂いた。中山観能上人は日蓮宗ビハーラ・ネットワークに所属され、ビハーラ活動を積極的に行っており、ビハーラ活動において「枕経は生きているうちに!」をモットーに病室に足を運び「死と戦うのではなく、如何に死を受容するか?」患者と共に悩みながら、安らぎが得られるようお見舞いを通して支援活動をしている。
この日の講演も特に講演テーマである「死に方教えます」(デスエデュケーション)や死に方マニュアル(冥土和讃)を参照し「死に方は生き様」であるから死ぬ事を想定した生き方を学ぶ講演であった。実際に棺桶体験を行い、参加者の僧侶、寺庭婦人、檀信徒の方々も自分自身の死というものについて考えさせられた貴重な一日であった。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07