オピニオン

2016年4月10日

「戦争は人間の本能だ」という考えが

「戦争は人間の本能だ」という考えが人類学や哲学の分野で広がりつつある。欧米やアフリカで発掘された縄文期と同じ狩猟採取時代の遺跡から、大量の虐殺を示す人骨が発掘され、暴力での死亡率が十数%だとする研究データによるものだ▼岡山大学の松本直子教授、山口大学の中尾央助教らの研究グループが全国の縄文遺跡から出土した人骨を調べ、暴力による死亡率は欧米のデータの5分の1以下の1・8%と算出し、3月30日の英国の科学雑誌に発表した。戦争の発生は環境、文化、社会形態などの要因で左右されるという。縄文時代は1万2千年もの間、戦争のような争いの形跡はないとされてきたが、それが実証された▼縄文時代にはすでに死者の埋葬が行われていた。子どもの手形、足形付の土製品も発掘されている。何のためかは不明だが、幼くして亡くなった子どものものを、家の中にひもを通してつり下げて偲んでいたのだろう。死者を悼む気持ちが伝わってくる。青森県八戸市の国宝「合掌土偶」は豊穣や安産の祈願ともいわれるが、どれにしろ家族、集落の安穏を祈る姿なのだろう。火を囲んでの団らんの声が聞こえてくるようだ▼存知のことだが敢ていおう。常不軽菩薩の人間礼拝行はすべての差別を超えた行いであり、それぞれの家族の安穏、あらゆる人の争いのない平安を、そして皆が仏になることを祈ってのものである。(汲)

illust-kishin

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07