オピニオン

2016年4月1日

最近、料理に興味が出てきた。といっても

最近、料理に興味が出てきた。といっても美食家になったというのではない。中学生になった孫の弁当を作る喜びを見つけただけのことだ▼小生が中学生の頃はアルミの大きな弁当箱にご飯とおかずが同居するというのが主流だった。女子生徒の弁当を覗いたことはないが所謂キャラ弁などというものはなかった▼それに引き替え現代の中高生たちの弁当の華やかなこと。指南書まであるという。こうなると自分の孫だけ日の丸弁当というわけにもいかず、料理に取り組むようになった次第である▼日本中で多くの親が同じことをしているのだと思うとなんだか愉快にもなるのだが、それをしてもらえない子どものことに意識が行ってしまうのは性分だ▼高校生の時、昼食の時間になるとクラスを抜け出す同級生がいた。学校の近くにおでん屋だのうどん屋だのがあってそこで昼食を摂る輩もいたので気にもしなかった。ところが、社会人になって再会した彼に聞いた話には驚いた。当時、彼の家は貧しくて弁当を作ってもらえなかったというのだ。それを同級生に知られないように昼食時にはクラスを抜け出し、校舎の屋上で水道水を飲んで飢えをしのいでいたという▼決して過去の話ではない。現代になっても、いやこういう時代だからこそ同じ思いをしている人たちは多いはずだ。周りを見回してみよう。誰もが幸せに生きたい。(寮)

illust-kishin

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07