全国の通信記事

2016年3月27日

兵庫西・法徳寺春季大祭典で高齢のやくよけ餅まき

兵東160331 (3)【兵庫西】朝から晴天に恵まれた3月27日、兵庫県加古川市法徳寺(花房英俊住職)に於いて、毎年恒例の春季大祭典が行われた。これは例年3月末の日曜日に行われている法要で、この日は朝から読誦会が行われ、その後参拝者の祈願や管内布教師に寄る法話が行われた後、厄年の人が撒く厄除けの餅撒きが執り行われた。
この行事の歴史は古く今から100年程前の法徳寺が教会だった頃から毎年行われているそうだ。昔はこの日になると、教会周辺を多くの露店が取り囲み、当に地域のお祭りとなっていたとのこと。今でこそ露店は無くなったが、今年も餅撒きの時間になると、地域の子供連れの方々がお寺に足を運び、餅撒きの矢倉を取り囲んだ。総勢150人程が境内で矢倉を取り囲むと、厄年の男女計8名に依って、盛大な餅撒きが2回に分けて行われた。
総代の本岡和久氏は「時代は年々変わってきて、その流れに合わせるのは大変なことですが、このように昔から続く地域の行事がこの法徳寺を中心として行えるのは嬉しいことです。」と話して下さった。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07