オピニオン

2015年3月20日

逆境にこそ咲く華あり

新島八重は弘化2年(1845)に会津藩の砲術師の山本権八・佐久の子として誕生し、昭和7年(1932)に87歳で生涯を閉じた女性で、この表題が信条だった。戊辰戦争では自ら銃を手に参戦するも敗戦。その後、同志社大学の創始者・新島襄と結婚。襄と死別後はさまざまな活動を通して社会に貢献した。晩年は自宅を改築。「寂中庵」で茶道に親しみ、裏千家圓能齋を師匠と仰いだ。能齋師は日蓮宗に通じる「元品の無明を切る大利●」の銘がある竹茶杓を所持していた。八重にとってその影響は大だった。
後に会津藩主松平容保の孫・勢津子様が昭和天皇の弟の秩父宮雍仁親王とご成婚。この「ご慶事」は八重や会津の人々にとっては「逆賊」「朝敵」とされた無念を打ち消す祝事となった。紆余曲折の人生。何回も逆境に遭いながらも前向きに生きる姿勢を失わなければ、美しい華が必ず咲くことを八重は教えてくれる。

(東京都北部布教師会長・土田恵敬)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07