ひとくち説法

2013年7月20日

生まれてきたわけ

私が子供だった頃、母に部屋をきれいにしなさいといつも言われていました。しかし「どうせ散らかるから」と部屋の片付けをしなかった時、「食べてもすぐお腹が空くんだから食べなくてもいいの!」と、母に叱られたことがあります。すぐに片付けを始めたのはいうまでもありません。母に叱られたのはこれだけでしたので、とても印象的でした。やがて、なぜ生命(人)は死ぬのに生まれてくるのか疑問を持つようになりました。
【それから40年】信行会で使っている教本の中に「この身、今生において度せずんば、さらにいずれの生においてかこの身を度せん」とあります。「度」を「悟り=幸福」ととらえれば、「私たちは、みな幸せに変わるために生まれてきた」ことに気づかされました。
変わるためには肩の力を抜いて、心静かに「南無妙法蓮華経」と唱え続けることが唯一の方法であり、一番の近道です。

(山梨県3部布教師会長 望月義文)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07