日蓮宗新聞

2011年7月10日号

東日本大震災百ヵ日忌追善法要

日蓮宗宗務院主催 宮城県本山孝勝寺で

東日本大震災から百ヵ日にあたる6月18日、日蓮宗宗務院(渡邊照敏宗務総長)主催、福島・宮城・岩手の三県宗務所合同で東日本大震災百ヵ日忌追善法要が宮城県仙台市の本山孝勝寺(谷川日清貫首)で営まれた。家族・友人、そして故郷を奪われた三県からの檀信徒ら400人が参列し、供養の誠を捧げ、犠牲者の冥福と復興を祈念した。
「震災から立ち直るのは大変なこと。心を込めて祈りたい」。家族の4人を亡くした岩手県遠野市法華寺の檀徒はそう語ると、合掌をして法要が始まるのを静かに待った。
追善法要は渡邊宗務総長を導師に、三県の僧侶が出仕し厳粛に執り行われた。渡邊宗務総長は表白文で「我等ここに、犠牲者の冥福を祈り奉る」と述べ、「物心両面にわたり、復興の礎を築かんことを誓い奉らん」と全力を挙げて取り組んでいくことを仏祖三宝に誓った。また挨拶に立った災害対策本部の駒野教源副本部長も「できる限りの支援を行っていく」と参列者に述べた。続いて谷川貫首とともに参列者が日蓮宗作成の“祈りの言葉”を読誦した。
2時46分。全員でお題目が唱えられる中、孝勝寺の大鐘が三度悲しげに響き渡った。津波被害のあった地区に住み、同級生や多くの友人を亡くした女性(孝勝寺信徒)は涙を流しながら合掌。全員が心を一つにした瞬間だった。犠牲となった友人への供養を捧げることができたと語る女性は、「仮設住宅に住めても2年まで。仕事もない状況でこの先どうやって生活していくのか」と不安げに語った。被災者に安穏な日々が戻るのはいつになるのだろうか。

illust-hitokuchi

2011年7月1日号

総本山身延山久遠寺 内野日総 法主猊下が被災地を訪問

涙ながらにご回向と祈願 被災者に励ましのお言葉も

総本山身延山久遠寺の内野日総法主猊下は東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手、宮城沿岸地域を訪問された。内野法主猊下は遠野南部家の末裔にあたり、ゆかりのある東北地方が被災されたことに心を痛められ、被災地を直接訪問したいというご意向を早くからお示しになられていた。

6月4日から6日には内野法主猊下は岩手県沿岸の寺院を阿部是秀宗務所長らと共に訪問。大船渡市本増寺から、釜石市仙壽院、同市本行寺、大槌町蓮乗寺、さらに山田町瑞然寺、同町善慶寺の6ヵ寺を歴訪。6日、宮古市の本照寺を訪れた。内野法主猊下が各寺院を訪れると、数十名の檀信徒がお出迎えし、共にお題目を唱え、震災の犠牲となった方々の菩提を弔い、また、被災地の一日も早い復興を祈念された。
7日には、避難所になっている宮城県石巻市法音寺(谷川正明住職)を慰問。同寺では檀信徒の大半が被災、犠牲者の数だけでも50人を超える。
内野法主猊下は、最初に同市の仮埋葬(土葬)が行われる上釡ふれあい広場を訪れた。同地サッカー場には何百体もの遺体が土葬されている。内野法主猊下は自我偈を転読しながらグラウンドを歩き、ご回向を捧げられた。
続いて、釡地区内の墓地の泥掻き出し清掃を行う全国日蓮宗青年会(伊東政浩会長)のボランティア活動の現場を訪問。青年僧の泥や汗にまみれ活動する姿に「災害支援をされることは感激に堪えません。過酷な状況のなか異体同心にお体には気をつけて頑張って下さい」と激励。突然の思いがけない訪問に一同はお言葉にじっと耳を傾けた。
その後、被害の様子を、谷川住職の案内で車窓から視察。法音寺から一望する被災地の光景に内野法主猊下は再び涙ながらに自我偈・お題目でご回向。大いなる恵みを与える美しい顔と、甚大な被害を与え恐怖に陥れた残酷な顔と、正反対の顔を見せる大いなる海を前に、ひたすら祈りを続けられた。
その後、法音寺題目講中が奉詠する、日蓮聖人御一代記和讃に声に迎えられ、本堂へ。そこには被災し不便な避難生活を送っているにもかかわらず、約100人の檀信徒や避難所生活を送る人らが待っていた。
内野法主猊下は涙ながらに殉難者へのご回向と震災復興を祈願された。また参列者に励ましのお言葉をかけられた。
各被災寺院では、震災当初から避難所として地域住民を受け入れてきた。ともに避難生活を送るなかで、檀信徒はもちろん、住職寺族も心に深い傷を負っている。内野法主猊下のお見舞いは被災寺院の復興への活力と繋がった。
(取材協力/三浦惠導師・谷川正明師)写真提供・総本山身延山久遠寺

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07