日蓮宗新聞

2007年4月20日号

立正大学の入学式

「希望と自立の道を」高村学長

 立正大学(高村弘毅学長、東京都品川区)は4月2日、平成19年度入学式を満開の桜が咲きみだれる埼玉県熊谷校舎体育館で行った。今年度の新入生は2584人(仏教学部は104人)。
はじめに、真新しいスーツ姿の新入生が希望に満ちた表情で校歌を斉唱した。第30代高村学長は「立正大学は建学の精神を規範として、“モラリスト×エキスパートを育む”をブランドビジョンとしています。世界はモラルを備えたエキスパートを無限に求めています。お互いに教養と融合する専門性と豊かな感受性をもって希望と自立の道を歩みましょう」と新入生歓迎の式辞を述べた。続いて学学園総裁の酒井日慈日蓮宗管長猊下(大本山池上本門寺貫首)が祝辞を述べられた後、及川周介学園理事長は「本校は独自の建学の精神を掲げています。立正的モラリストとして建学の精神を実践してください」と挨拶した。
午後3時半からは、今年最後となる日蓮宗宗立熊谷学寮(小川泰功寮監)の入寮式が行われた。小松浄慎宗務総長を導師に、学寮2年生が式衆を務め、新入寮生9人は慣れない正座の脚の痛みをこらえながらお題目を唱えた。式中、新入生代表の井上慶亮さんが「行学の二道に励むことを仏祖三宝に誓います」と力強く宣誓した。
小松総長は「皆さんは、伝統ある熊谷学寮の最後の入寮生です。心して仏道修行に、勉学に励んでください」と挨拶した。続いて及川周介学園理事長が祝辞を述べた後、北川前肇仏教学部長は「学部移転の過渡期で大変ですが、先生方、先輩にかけて良い迷惑はかけ、行学に励んでください」と激励した。

illust-hitokuchi

身延山大学の入学奉告式

枝垂れ桜が春爛漫を告げる4月2日、身延山大学の平成19年度の入学奉告式が5階講堂で身延山大学学園理事長、身延山総務井上瑞雄師導師のもとに行われた。今年度は編入生を含め、52人が入学。四年制に改組された時は定員オーバーの年もあったが、近年はほとんど定員に満たない状態だった。しかし、最近の大学の諸々の改革が少しずつ理解されるようになり、今回は30%も定員オーバーになった。
宮川了篤学長は式辞の中で、宮沢賢治の生涯に触れて菩薩道の姿が福祉の原点であると説き、行学の二道を実践できる有意義な学生生活を送るよう訓示。
また井上学園理事長は、自負心を持って精進努力して4年後立派な僧侶、社会福祉従事者を目指すよう話し、学生諸君の入学を祝った。
式終了間近、身延山法主内野日総猊下が法務ご多忙中にもかかわらずお見えになり、学生諸君ならびに保護者の皆さまに久しくお祝いの言葉を述べられ、記念写真もご一緒に入られた。内野法主猊下がお見えになった時、保護者席からは一斉にカメラのフラッシュがたかれた。
そのあと、同窓会長、保護者会長の祝辞、小松浄慎日蓮宗宗務総長の祝電が披露された。入学式には師匠や保護者だけでなく、信者の方や兄弟等大勢参列し、入学を祝っていた。
中には「うちの子は仏教のことが全然分かっていないけど大丈夫だろうか」、「お経がまだ読めないのだけれども……」といった不安を抱える保護者もいたが、教師の説明で、授業の中で学習するとともに自分自身の努力と工夫で読めるようになると教えられ、安堵した様子だった。

illust-hitokuchi

2007年4月10日号

祖山総登詣法要 桜も祝う

 「立正安国・お題目結縁運動」の実動を迎えた4月1日、小松浄慎宗務総長をはじめとする宗務内局役員11人と、山梨県第一部宗務所の上田本昌所長が祖山総本山身延山久遠寺(内野日総法主)に登詣した。
一同は早朝5時半、夜明け前の大本堂で朝勤に参列し、その後、宗門運動の推進と祖願達成を祈念して「祖山総登詣法要」を行った。一同はご宝前に一列に整列。小松宗務総長が「願わくは、我等同門の行人、異体同心の祖訓を奉じ、宗祖の願行を体して、立正安国お題目結縁の宗門運動を推進し、祖願達成に和衷共済の赤誠を結ばん」と祖山総登詣発願文を読み上げた=写真。
大奥・水鳴楼での内野法主お目通りでは、100万人の祖山総登詣を目指して制作された「登詣之証」第一号が、内野法主から小松宗務総長に手渡された。
この日は、全国から団体参拝で訪れた多くの檀信徒が輪番奉仕を行い、境内は朝早くからにぎわった。
敬いあって安穏な社会づくりを目指す宗門運動。その第一歩が、満開のしだれ桜が咲き誇る祖山から世界に向けて踏み出された。

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07